連発は可能なのか


アーム銃で連発は可能なのか。2つの手と10本の指以外に道具も無いので中々困難なのだが、右手の4本の指にゴムを掛けておくと、ゆっくりの4連発は可能である。
指に1本ずつ
右手の親指以外の指に1本ずつ輪ゴムを掛ける。
輪ゴムの端をつかみやすいので最初に小指の輪ゴムを発射すると飛ばしやすい。薬指、中指と続け最後に人差し指で発射する。
左手にゴム飛ばしを仕込んでおくと4連発の後に最後のとどめの一発を発射できる。最後の一発が一番威力は無いのだが、とりあえずこれで5連発となる。


最初からゴム飛ばしをセット
左手には最初からゴム飛ばしをセットしておく。これが最後の5発目となる。
理論上は5連発が可能な筈なのだが、実際にやってみると輪ゴムを親指に引っ掛けるのに手間取り、連発と呼ぶには恥ずかしい結果になった。


ちゃんと狙わないと、こんな距離でもミスが出る。連射はこのあたりが限界かも知れない。